So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

引退するジャスタウェイ。馬主はアニメ「銀魂」の脚本家 [話題]

スポンサーリンク


2014年3月29日
ドバイのメイダン競馬場のドバイDFでは見事一着。
よって
世界No.1ホースの座を獲得したジャスタウェイ

日本馬として、初の世界一となり、
みんなを喜ばせてくれた馬でした。

また、以前には、2013年の天皇賞、2014年の中山記念、
6月の安田記念でも見事一着となり、

勝利の快進撃を繰り広げているかのような
素晴らしい馬でした。

ジャスタウェイ.jpg
http://www.nikkei.com/content/pic/20131027より引用

しかし、12月28日の有馬記念で引退をすることに。

まだまだ、競馬馬として走れるジャスタウェイですが、

「万全を期して、競走馬としての生涯を終えさせてやりたい」
と育て側の愛情を感じる須貝調教師のコメントを拝見して、
少し涙がこぼれそうになりました。


日本の競馬ファンをや、
みんなを幸せにしてくれているかのような
ジャスタウェイ。


この馬主さんは、アニメ「銀魂」の脚本家である、
大和屋 暁(やまと あかつき)さんです。
大和屋 暁.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BXkn02ACQAAfnXz.jpgより引用


ちなみに、馬のジャスタウェイの名前は、
アニメ「銀魂」に登場する
ジャスタウェイから名付けられたとかとか。

ジャスタウェ.png
http://voyaki.img.jugem.jp/20091014_705971.pngより引用


その他にも、大和屋 暁さんが手がけるアニメの脚本には、
キャラクターの命名や、エピソードに
に競走馬を引用されたり、
競馬のエピソードを交えていらっしゃるのだとか。

大和屋 暁さんは、競馬を愛していらっしゃるんだな
と垣間見られます。


引退式は、来年1月4日の京都金杯で行われる見込みだそうですが、

おそらくジャスタウェイの名前は、
競馬界の歴史に残るでしょうし、
そして、こんなにも日本を心地よくしてくれたのは、

馬主の大和屋 暁さんが、
お金儲けだけに走らず、
競馬ファンと一緒に楽しみたいという

純粋な気持ちでジャスタウェイを演出させてきた
結果なんだろうな。
と思いました。

スポンサーリンク






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。